CALENDAR  ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 冷泉通り | main | 季節は巡る >>
2012.09.08 Saturday

チンゲン菜

 





6日は先月も記事に穴が開いている。
先月は腰痛で起き上がれなく、今月は頭痛で目が覚めず、
そうすると、来月は腹痛で・・・・ となるのかな。


火曜日に、朝、会社に出ると、チンゲン菜の武政さんと事務員が電話で話しているのが聞こえてきた。

どうも、先週に引き続き、今週も生育不良で出荷が出来ないといっているみたいだが、
それ以上に、勘として、深刻な事態になっているのではないかと気になって、電話が終わるのを待っていた。


ひと呼吸おいて、かけてみると、割と元気な声で出て来てくれた。
でも、少し話していると、予感通り深刻な事態に陥っていて、
単純な理由による成育不良ではなくて、
目に見えないバランスの崩れによるもので、
一度崩れると、虫害や病害、肥料濃度やペーハー、
が複雑に絡み合っているので、
そう間単に抜け出せなくなっていて、
だから結果を怖れて判断が遅れがちにもなって、
播種から定植・収穫・出荷のサイクルまで、
噛み合わない歯車のような空回りを始めてしまう。


ベビーリーフと、互いの窮状を慰め合っていても解決にはならないが、


夫婦で力を合わせて乗り越えていって欲しいと思う。






コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
a>
香川県-坂手
提供:釣り情報フィッシングラボ