CALENDAR  ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 新玉葱 | main | 自家用本鷹唐辛子 >>
2014.01.31 Friday

沖縄の冬






しばらく我慢していたのに、財布のひもが緩んでしまった。

また、あるものの再利用で、我慢しよう。

この1月の消費の冷え込みは、こんなところか。


そういえば、せっかくあつらえたスーツも、引き取りに行っていない。


何を写しても面白いが、昔から、農機具を写している時が一番楽しい。

やっぱり、農業に対するあこがれみたいなものが潜在的にあるのか、

先祖からの、農具の鍛冶屋だった血がそうさせるのか、作物を写しているより心が躍る。



なぜそこまでして沖縄にこだわろうとしているのかというと、

地球は今から【 マウンダー極小期 】のような小氷河期が来るのではと思っているからなんだが、

今回の沖縄産地訪問で、やっぱり、もっと念のいった作戦への変更を考えさせられてしまった。


沖縄での南瓜栽培は、15年ほど前から復活し始めたが、復活というにはその根拠があり、

ひょっとすると、地球の温暖時期と寒冷時期との符号が一致するのかも知れない。


で、その作戦変更のオプションとして用意していた出張が、再来週に控えているが、

いや、きっとそうなると思えてきた。







 
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
a>
香川県-坂手
提供:釣り情報フィッシングラボ