CALENDAR  ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Non-GMO 有精卵 まもなく御案内 | main | なんとまあ >>
2015.08.31 Monday

レタス類の発芽







梅雨が長く続き、明けた喜びもつかの間、灼熱の日がやって来たが、

なぜか「 今年の夏は短い 」と、感じて、おばちゃんにもそう言っていた。


今でも思い出す残暑は、高校一年の夏で、二学期が始まり、9月の10日になっても、

彦根は30℃を超え、クーラーの無い教室は暑く、古典の教師が、「 農地改革が無ければ・・・ 」

と、自分は地主の息子で、働かなくてもいい身分だったのに、「 こんな暑いところでお前ら相手に・・」

と、怒っていた。

みんなは、その『 おんち 』と云うあだ名の小柄な教師の顔が、赤黒いのは、

「 陽に焼けたのではなく、酒のせいだ 」とうわさしていて、それが歴代語り継がれていた。



昨日、先週金曜日に播いた、レッドオークの種が発芽していた。

『 夜温が、25度を超えたら、発芽しない 』

で、逆に25度を割り込んだら、発芽すると思っていたが、

そうでもなかった。


気温が上がっていく時は、25度が目安でも、下がっていく時は、25度は目安にはならなかった。

もう、2週間も前から夜温は、25度より下がっているが、発芽はしなかった。







三列目にの端が発芽していないが、これが先々週の土曜日播種のレッドオーク。

真ん中手前は、先週の金曜日播種のレッドオーク。


そろそろ、秋冬仕様に戻そう。



やっと、8月が終わる。

何も、変わっていないような気がするけど、

内側では、猛スピードで、変わって来て、世の流れがゆっくりに見える。





 
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
a>
香川県-坂手
提供:釣り情報フィッシングラボ