CALENDAR  ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 事務所兼休憩所 | main | CHICAGO CUBS >>
2016.11.03 Thursday

小春日和

 

 

 

  

 

 なんと、穏やかな。

 

やらなきゃいけない仕事が、山のようにあって、なかなかホンマもんの山に行けない。

 

 

なのに、気分は山に行っていて、仕事はますますうず高く盛り上がっていき、連山になってきた。

 

 

 

でも、もう自分の出る幕は無くなっているのかも。

 

こう思うと気楽で、ここに逃げ込もうとしている。

 

 

結局、木工は出来なくて、その前にネステナーという、500kg ほどの荷物を三階建てに積んでいる枠組みを、

 

初めて番線という古いが便利な物で、連結する作業をしていた。

 

 

先日の、鳥取地震で、この商品が今にも倒れてきそうな揺れ方をしていて、危険を感じた。

 

床の揺れはまったく感じることが出来ないほど、その揺れを見ていて、

 

「 えっ、また地震 」 「 どうにか、しないとな 」 というコマーシャルを思い出して、手を打った。

 

 

防災、これがテーマで、如何にターミナルスタッフの、いざという時を考えている。

 

  

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
a>
香川県-坂手
提供:釣り情報フィッシングラボ