CALENDAR  ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Calvin Russel | main | 森さんの名水にら >>
2017.03.13 Monday

1969

 

 

 

 

 

1969 年って、何してただろう。

 

毛沢東が、中国の昔を壊していた頃だろうか。

 

 

なにも、考えずに、高校生を楽しんでいたような気がする。

 

 

ようやく、トランプ政権が、どういう役割を果たしていくのか見えてきたような話が多くなってきた。

 

 

 

ブロック経済が、一次しのぎだったことは、前の10 年間で分かったような気がするので、そうすると、世界統一政府なのかな。

 

 

経済力で見ると見えにくいが、軍事力で世界を調べれば、きっと今も圧倒的な米国一国派遣と出てくるに違いない。

 

そうすると、これじゃ上手くいかないので、中国の軍事力増強を待つ時期なのかも知れないが、

 

いまだに、折り合いをつけるべき兵器屋さんとどう歩調を合わせるかだが、

 

肝心の日本は、戦争をするための軍事力と、

 

避けるための軍事力との区別がつかず、

 

人間の愚かさは御すことが出来ないとトラウマを持っているので、

 

この解決に、軍事力が使われると、wbc のように、スカイツリーが爆破されれば悲劇が起こる。

 

 

この国は、世界を救うための神の配剤だということだが、いろんな利用があるのかもしれない。 

 

 

 

どうも、アジア辺りから、ひとが入ってきた事ばかりを学校の歴史で習ってきたが、

 

東北に目を凝らせば、もっと昔に、もっと西のシナイ山辺りからの流民が入ってきていたような気がするので、

 

神の配剤はその頃に用意されていた事になるが、ずいぶん遠い道のりのような気がする。 

 

 

やっぱり、岡本太郎の芸術は爆発だあ〜みたいな訳の分からない言葉を除いて見たら、

 

あの人の、太陽神を中心にした土俗信仰は、一級品に見えてくるから不思議だ。

 

 

今日は、管理と支配の違いを考える日にする。 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
a>
香川県-坂手
提供:釣り情報フィッシングラボ