CALENDAR  ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 今週の料理動画 | main | クコの実 >>
2017.07.19 Wednesday

夏の麺ミュージアム

 

 

 

 

 

松坂屋さんのテナント、魚屋さんに鮭を買いに行った。

 

いま、魚を買うならこの店と思い、いつも行くが行く度賑わっている。

 

 

そこから、何を買うんだったか嫁に付いて行っていつも行く売り場に行くと、

 

夏の麺をテーマにした売り場が作ってあり、今年の我が家のトレンドになりそうな半田めんがいっぱい並んでいた。

 

箱ごと買おうかと思ったが、重そうなのでやめた。

 

食べてみたい、麵や汁がいっぱい並んでいた。

 

 

スーパーマーケットを凌ぐお客さんの入りだった。

 

なんとなく、いまの食品の買い物客が、何を求めて、何処に集まっているか答えを見せてもらったような気がする。

 

 

決して、安さを求めてきている人たちではない。

 

いわゆるデパ地下の惣菜売り場にひとはまばら。

 

それゃそうだろう、そんなに惣菜を買う人は少ないと思う。

 

ここは、高槻のデパートなので、梅田のデパートじゃない。

 

買い物ついでに、デパートに来ているわけじゃなく、明らかに食品を買いにデパートに来ている。

 

買い物ついでなら、惣菜を買おうとするが食品を目的に松坂屋に来ている。

 

つまり、それだけ高槻に食品を買おうとするスーパーマーケットが無い事がわかる。

 

 

魚屋も八百屋も、スタッフがたくさん店に出て、接客をしていて昭和の風情がある。

 

このグロッサリー売り場は、ナショナルブランドではないものが並んでいる。

 

 

なんとなく、北海道の東武さんを思い出した。

 

 

 

 

 

  

 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
a>
香川県-坂手
提供:釣り情報フィッシングラボ