CALENDAR  ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 鹿児島の新じゃが 2 | main | 量子もつれ >>
2018.02.02 Friday

銀座久兵衛の海苔

 

 

 

 

 

昨日は、ムソー株式会社さんの 50 周年祝賀会に参加させてもらった。

 

 

玄米正食を通じて世界平和に貢献する

 

 

これが、たしか桜沢如一さんの意思だったと思う。

 

そのお弟子さんの岡田周三さんが、ムソー株式会社の創業者。

 

 

 

50 年分のスライドが放映されていた。

 

 

 

なつかしい、岡田周三さんのお顔や、戸練さんのお顔が出てきた。

 

 

黒板は、

 

食物 ⇒ 血液 ⇒ 肉体

 

正食 ⇒ 淨化 ⇒ 健康

 

邪食 ⇒ 汚血 ⇒ 病体

 

 

と、理屈を書いて食の大切さを説明されている場面なのだろう。

 

 

 

50 年、その理念をぶれることなく事業をされてきて、啓蒙されてきたことは真に偉業だと思う。

 

 

40 年前に桜沢さんが書かれた「 魔法のねがね 」 の七段階の判断基準を読んで触発され、

 

おかげで、世間の異端を歩くことになってしまったが、今は正食の大元になっているであろう、薬膳をテーマにしている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことを言いながら、会場の帝国ホテルで昼食をしようと思えば、

 

銀座久兵衛しかなく、ちらし寿司をお願いしたら、えらい贅沢なランチになってしまった。

 

 

 

この久兵衛の海苔が大変気に入っているのだが、今回は海苔は無かったけど、

 

酢飯の酢が大層美味しい御酢だった。

 

 

 

そういえば、ムソーさんの 40 年前の【 板海苔 】 も美味しかった。

 

新潟県荒川のコシヒカリを結んで、この板海苔で巻いたおにぎりは絶品だった。

 

 

 

ムソーさん、50 周年まことにおめでとうございます。

 

 

 

 

2018.05.21 Monday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
Sponsored Links
a>
香川県-坂手
提供:釣り情報フィッシングラボ