CALENDAR  ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 台湾の南瓜 | main | 動的平衡 >>
2018.02.08 Thursday

台湾の地震

 

 

 

 

台湾の記事を書いたら、台湾で大きな地震があった。

 

 

 

たった2泊の滞在だったか、着いて街を歩いたときから、妙に地震が気になって、

 

滞在中、何故か地震のことばかり考えていて、

 

通訳してくれる方にも、地震は如何なんですかと聞くと、

 

確かに、大きな地震もありますよ、日本と同じです。

 

 

ということだったが、私には日本より地震が多いような気がしている。

 

 

 

地図を見ると、台湾の東250kmほどのところに石垣島があるが、

 

この八重山諸島とは、成り立ちが違うように見える。

 

そもそも、台湾は九州から長崎県と佐賀県を削ったような大きさだが、

 

 

台湾から南に下り、ルソン島を経てミンダナオ島まで、更にパプアニューギニアがひとつのグループで、

 

どう見ても、このラインで地殻がぶつかっていそうな感じがする。

 

 

 

 

そう考えると、台湾は地震が多くても不思議ではない。

 

しかも、割りと直下型のように思う。

 

 

 

今回の震源地である、なんと読むのか花蓮というところは、次回訪問しようと思っていた、

 

農業が盛んな地域で、ここに有機栽培の農家がいるような気がしていた。

 

いわゆる、台東と書いて、タイトンと読めばいいのか、

 

アルファベットでtaitungと書いた、

 

ダンボール箱が、先日の市で店の裏には積まれていて、

 

少し、気になっている。

 

 

 

来週あたりから、台湾は旧正月を迎えるはずで、

 

中国文化の人たちにとっては、一年の節目なるのだが、

 

 

なんだか、他所事ではなくなったきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.02.22 Thursday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
Sponsored Links
a>
香川県-坂手
提供:釣り情報フィッシングラボ