CALENDAR  ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 昭和19年 申年 | main | イタリア野菜 >>
2018.06.14 Thursday

彩りやさい

 

 

 

 

 

 

カラフル人参。

 

 

 

『 超いいね!』ってのがあるのを知った。

 

 

 

イタリア野菜の種の会社の展示会に行って来た。

 

 

 

 

 

羽田空港からモノレールに乗って、10分ほどで着くこのエリア。

 

日本じゃないみたいだった。

 

 

 

 

 

 

 

モノレールの線路を覗いてみた。

 

通過待ちをするので揺れるから、立っている人は何かにつかまれと案内していた。

 

 

 

どういう原理で走っているのか考えたが、分からなかった。

 

ひっくり返らないのか心配になってきた。

 

ちゃぽんと川に落ちたらどうしようかと思っていたら、

 

もしかして、ここは川ではなくて海なのかと思い、そしたら落ちたら潮水でショッパイのかなとか、

 

こんなところに、見たことも無い蒸気船が5隻も現れたら、江戸の町民はそれゃびっくりするだろうな、とか、

 

考え始めたら、本を読んでいるより面白く、閉じて車窓の景色を楽しんでいた。

 

この地域は、いつ乗ってもどこかで大掛かりな工事をやっていて、不思議なところだ。

 

 

 

第一ホテル東京シーホートってホテルで、一度宿泊させてもらった事がある。

 

 

スタッフの応対も含めて、大げさすぎることも無く、なかなか泊まりやすいホテルだったと覚えていた。

 

 

 

 

 

 

 

開始の13時まで、一時間以上もあるのでお腹はさして空いていなかったが、仕方がないので御飯を食べた。

 

 

タイ料理かと思って入ったが、インドからベトナム辺りまでの料理が何でもござれで、

 

やたらスタッフがやかましいほど元気で、商魂たくましいお店だった。

 

エビ抜きで作ってくれと頼むと、ホイホイという感じて引き受けてくれた。

 

大声で「 エビ抜き 」 と何回も叫ぶので、進捗状況がよく分かり、いつ出てくるのかも逐一報告があるような。

 

 

 

それで、ロビーで待っていると、始まったようだ。

 

 

 

入り口で、ケールとビーツのスムージーを飲ませてくれたが、別段どうって事の無い味。

 

これだったら、我が家で飲むビーツジュースの方が格段に美味い。

 

感想を言う気持ちにもなれなくて、若いスタッフがやっていて申し訳ないけど、無言で立ち去った。

 

 

 

入り口の高山のブースで話していると、野本さんが見つけてくれてやってきた。

 

 

それで、野本さんのところに行こうとすると、足袋抜さんがにこにこ笑って待っていてくれた。

 

こんなところで会うとはと思ったが、この種苗会社がイタリア野菜にチカラを入れていると教えてくれたのは彼だった。

 

 

 

さすがに足袋抜さんは情報通で、いま不思議に思っていることの種明かしをしてくれた。

 

やっぱり、すごい。

 

すごいけど、農業はちょっと苦労している様子だった。

 

先日のにんにく栽培を観て、シンプルにやるのが一番と思い、そのように話ししてきた。

 

石川の状況も少し分かったような気がする。

 

 

 

全体的に若い人たちがチカラを入れてやっているような気がするが、それ故軽く、

 

何かひとあじ足りない気がするが、それが経験だけなのかどうか分からない。

 

 

 

取り組みとして、ひとつ面白いブースがあった。

 

行政が高校と組んで、地域の農家に下ろしていく仕組みを模索していてこんな形もあるのだと思った。

 

 

 

 

 

 

 

この写真は、高校生ふたりが俯いているが、私に声を掛けてくれた高校生は胸を張って元気いっぱいだった。

 

 

 

どんな構造になっているのか、もう少しつっこんだ話しをしたいと出掛けるつもりだが、

 

遠そうだ。

 

 

他の用事と一泊がてら出掛けようと思うが、さてどこに泊まればいいのか。

 

 

 

いや、今日は木曜日。

 

未だ今週はふつかもある。

 

 

停滞している前線はあるが、未だ入梅していないのかも。

 

 

こういう年は、7がつに入ってからドカッドカッと大雨が降るような気がする。

 

産地がつぶれなきゃいいが。

 

 

北海道の峠は、雪が降っているらしい。

 

 

 

 

 

2018.08.14 Tuesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
Sponsored Links
a>
香川県-坂手
提供:釣り情報フィッシングラボ