CALENDAR  ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 清潔第一 | main | 今週のお花はん >>
2020.03.05 Thursday

北海道へ行って来た

 

 

 

 

 

12月の末に行ったときは、雪がほとんど無かったが、今回はさすがにそれなりの積もり方をしていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様のところに行くので、礼儀としてマスクをして行こうと、

 

 

昨年から買ってあったマスクをふたつ、こんな封筒に入れて用意してくれた。

 

 

 

なので、人が集まる空港でもしておこうとしたが、

 

 

欠かせないサングラスにマスクで、二つ同時に顔を隠すとさすがに怪しい。

 

 

どちらか片方にしておかないと、違う意味で人が避けて通り過ぎていく。

 

 

 

 

北海道は、何やら非常事態宣言下の様で、みなさん神経質になっている感じで、

 

 

何よりも、あちこちで写っているテレビが、まるで大変な事になっているような雰囲気で、

 

 

家族で見ている分には、『 気をつけようね 』 で済むが、ひとりで見ていると、とても堪える感じがする。

 

 

ちょうど9年前の津波の放映の様で、そういえば、あの時も自然災害なのかテロなのか分からなかった。

 

 

 

大統領選挙の秋に向かって、株価は上がっていくと思うので、その効果を高めるように、

 

 

今は下げるだけ下げておこうとしていて、今が買い時だなどと聞くと、そうなのかなあとも思ってしまう。

 

 

そもそも、治療薬があるのかないのか、あっても放出していないし、

 

 

それ以前に検査の信ぴょう性まで疑わなければならないとなると、これは何が正しいのか分からなくて、

 

 

不確かな事が実のように行動するしかないので、とにかく手洗いを励行していて、

 

 

目の前に消毒薬があると必ずそれを使って手を消毒している。

 

 

限られた範囲で行動していると、そんな物はないので消毒しなくて済むが、

 

 

飲食店には必ず消毒薬が置いてあるので、それで消毒してお店に入り、

 

 

テーブルに着くとくれる化学的なお手拭きはリュックにしまっておいて、それで消毒したいときに拭くようにしている。

 

 

 

 

再来週は西表島まで、こんどは南の果てまで下るのだが、今度はどんな雰囲気なのだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、やっぱりキャベツの特売があった。

 

 

今どこのお店に行っても、必ずキャベツの特売がされている。

 

 

いつも、何故その特売にメニュー提案が無いのかと思っていたが、このお店はちゃんと提案されていた。

 

 

キャベツはこの時期、ポトフの提案が良いような気がする。

 

若い人たちはカタカナの料理が好きだから、じゃが芋やニンジンと共に、肉やソーセージも入れると、

 

 

鍋よりも今風の食べ方で、簡単においしく食べられる。

 

 

同じようにカタカナ料理で、ロールキャベツも大量にキャベツを消費してくれるが、これは手間が大変なので、

 

 

やっぱりポトフがお勧めだ。

 

 

今の忙しい主婦なら、夜に電気釜に材料を入れて置き、朝で掛けにタイマーでセットしておけば、

 

 

帰ると大概出来上がっている。

 

 

Alphar's Movie にポトフの動画や、Alphar's Kitchen にレシピは上がっていると思う。

 

 

 

このモニターで、その料理だけを取り出して繰り返せばいいかも知れない。

 

 

作っていなければ申し訳ないが、あとで出勤したら聞いてみよう。

 

 

 

東武の太田専務、有亮さんありがとうございました。

 

 

お店で偶然お会いできた千葉社長、駐車場までありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album
a>
香川県-坂手
提供:釣り情報フィッシングラボ