CALENDAR  ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 測定 | main | また、これから >>
2020.03.23 Monday

掲示板に

 

 

 

 

 

 

先々週、彦根に行って来た。

 

 

 

店長に売り場でお会いした。

 

 

 

このお店は、ここ1年ほど盛況になっている。

 

 

 

 

数年前、北海道の千葉社長とアメリカの店舗視察をしているときに、

 

 

『 店に一歩入っただけで、不思議とそのお店の盛況具合が分かってしまう 』 と仰っていた。

 

 

 

宮崎の椎葉村に行った時から好きになった言葉で『 空気感 』 と言うのがある。

 

 

 

お店で最初に感じたのは、姫路のお店で青山店さんで感じた。

 

 

 

とにかく、スタッフの雰囲気が違うことに気づいた。

 

 

数字がいいとやっぱり自信が表に出てくる。

 

 

その時、お客さんは、お店には元気になりに行くんだと思った。

 

 

必要なものを買いに行くだけではなく、欲しいものを買いに行き、それで意識しなくても元気に帰って来れる、

 

 

 

そんなお店に自然となるような気がする。

 

 

だから、流行るお店は益々流行るというスパイルが出来上がるんだろうな思った。

 

 

 

 

『 掲示板に貼らせて頂いています 』 と案内してくれた。

 

 

嬉しいような、こそばい気分になった。

 

 

『 立ち止まって読んでおられる方がおられます 』 と言ってくれた。

 

 

 

 

この記事は、2月の20日 くらいに発注書に掲載した本文に貼り付けていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年ぶりに実家に寄った。

 

 

 

昨年は、通帳と電卓をおいて店の帳面をつけていた。

 

 

 

今年は、『 弱っているのよ 』 と臥せていた。

 

 

来月で満94歳になる。

 

 

 

 

 

 

 

この家で育った頃は、立派なザクロの樹があったが、その家を出てから建て替えたときに、

 

 

 

そのザクロの樹は、庭を直してくれた人が持ち帰ったらしい。

 

 

 

その時の子供のザクロの樹が1本植わっていて、初めて1個実をつけたときに嬉しそうにお袋が話ししていた。

 

 

 

 

 

その樹が、ずいぶん大きくなっていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album
a>
香川県-坂手
提供:釣り情報フィッシングラボ