CALENDAR  ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 台風1号 | main | 特栽のにんじん >>
2020.05.18 Monday

久しぶりにパスタを作った

 

 

 

 

 

 

今我が社は、青果ターミナルが動いている。

 

 

新しいひとを迎えていることが原動力になっている。

 

 

基本的には人材不足が私の泣きどころなので、いい機会ではないかと考え、直接育成に当たっている。

 

 

 

 

正社員の男性が1名とアルバイトの男性が2名と、女性が2名。

 

 

 

 

 

そろそろ外に出て行っても、いい時期だがそれまでに何とか自分の思うレベルまで引き上げたいと思う。

 

 

そんな流れで、毎日青果ターミナルに出社して、業務の細かなところまで点検をしていることと、

 

 

その細かなところが視野に入る意識を育てられれば、昔に戻れるのではないかと考えている。

 

 

 

かつて有能な営業マンがいたときに、飛躍的に業績は伸びた。

 

 

その時は、その営業が外で約束してくることを、そのまま実現できる業務力を作りたかった。

 

 

 

でも、自分でしていては前に進まないので、見守るようにして来た。

 

 

その間は、スピードを飛躍的に上げてくれるた。

 

 

 

ここに来て、もう一段そのスピードを落とさず丁寧さを付け加え、

 

 

構造的な利を生みだす仕組みを備える強さを作ることを目的にしている。

 

 

 

遣っていることは、相変わらずゴミを美しく出すことから始まっている。

 

 

おかげさまで、段ボールの始末は定着しているようで有難い。

 

 

昔、回収を依頼していた方に、ひと月くらいならこれくらい丁寧な出し方をするところはあるが、

 

ずうと、この状態を継続しているところは滅多にないと褒めてくれた。

 

 

出勤した人の自転車の停め方も大切で、こういう事が上手く行くと、発言が前向きになっていく。

 

 

少し油断すると、誰がどうだとか、こうだとか、全体に目を向けないで個人に目を向け、そんな話しにばかりなる。

 

一番大切な話しは、全体で良くなっていこうという意識を文化ほど大げさでなくてもいいので、

 

社風としてみんなで築き上げられることが、私の夢見るところで、こういう事なら力が湧く。

 

 

 

その上で、生産の質を上げて行くための仕組みを作りたいと思う。

 

 

 

 

画像は、今、売れに売れていて、味も良くなってきている長崎産の特別栽培トマト。

 

 

たまに過熟のトマトが混ざってくる。

 

そんなトマトが、廃棄のところに捨てられていた。

 

 

捨てられていたというのは多少誤解があるが、作業が終了したとき、みんなが持って帰るという方が正しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな丸々太った美味しいバナナも、房の付け根が駄目になっているという理由で、房ごと撥ねられている。

 

 

 

通常のバナナであれば、ここに防腐剤をスプレーしたり、防腐剤入りのプールに泳がせたりしている。

 

このバナナは、Organic なので、そういうことはしていないから、一定の確率で発生する。

 

 

 

みんなより、ひと足先に引き上げたので、後で『 ああ〜 社長がもって帰ってしまった 』 と嘆かれていたとか。

 

 

そうか、みんな楽しみにしていたんだと申し訳なかった。

 

 

 

 

おかげで、久しぶりにトマトソースを作ったが、箱ごと買ってあるボイェロのリングイネによく絡んで美味かった。

 

そういえば、同様に撥ねられていた鹿児島の Organic新玉ねぎと、沖縄の若い人たちが栽培した特栽塩セロリを、

 

味付けに足していて、まほろばの七五三塩や有機のワインで味を足していた。

 

贅沢を言えば、少しレモンの酸味でもあれば、もっとキレのある味が出来たかもしれない。

 

 

 

高くつくだろうが、『 八百屋のパスタソース 』 とでもして売りに出せば、みんなに喜んでもらえるかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album
a>
香川県-坂手
提供:釣り情報フィッシングラボ