CALENDAR  ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 記録 | main | 黄金色に >>
2020.09.23 Wednesday

有精卵の痛快

 

 

 

 

 

 

この記事は、2016年に【 やる気と感動の祭典 】というセミナーでステージに立った時の原稿に使った。

 

 

 

創業当時、有精卵も無精卵も栄養素の含有という観点からは、特に差異はないとの評価だった。

 

 

 

あれっ、あれほど、なるほどなあ、と思ったのに、

 

 

たった4年ほど前の発見だのに、

 

 

すっかり思い出せずにいる。

 

 

『 世も末だ 』という古い言葉は思い出すが、記憶に出てこない。

 

 

 

まあ、そんなことはいいや。

 

 

 

今回は同じ平飼いや有精卵の中でも、

 

 

さとうファームの有精卵は、味が際立って美味しいという事。

 

 

 

 

普通、卵の味を見る時は、ゆで卵にすると一番よく分かる。

 

 

でも、さとうファームの卵の味を再確認した時は、カタラーナの開発をした時だった。

 

 

 

だれが食べても、このカタラーナは美味しいという。

 

 

でも、その美味しさの秘密はレシピにあるのではなく、卵の味の違いだった。

 

 

 

というのは、まったく同じレシピで有名なメーカーで作っても、さとうファームで作る美味しさが出なかったので、

 

 

もしやと思って、さとうファームの液卵を送ってもらって、その有名メーカーで作った。

 

 

たしか、神戸のベルという会社だったと思う。

 

 

そうしたら、同じ味になった。

 

 

 

 

洋菓子も、パティシエの技よりも原材料という訳である。

 

料理人の技の見せどころの大部分が素材選びにあるという普通の話しだが。

 

 

 

今回のテーマのさとうファームの卵の味だが、決め手になっているのは、

 

 

餌ももちろんだが、飼育方法の中に【 生体エネルギー 】 を摂り入れている点にある。

 

 

 

不自然な物事を製造過程に入れるとそれだけ味が落ちる事は定説だが、

 

 

そうだとすれば、食べ物はすべて身体に対するエネルギーだから、

 

異質のエネルギーを入れないというだけではなく、おなじ有機由来のエネルギーでも、

 

 

そういう目に映る範囲のエネルギーの質だけではなく、「 気 」 という目には映らない、

 

実は、凝視すると映るのだが、そういうエネルギーを摂り入れれば、さらに味は増して当然ということになる。

 

 

 

目には見えないが、確実に存在するフリーラジカルという存在を御存知だろうか。

 

 

電子ではないのだが、磁力がこの世界には働いているのだが、この磁力が安定している様子が肝心になる。

 

 

磁石にプラスとマイナスが存在するように、磁力にも同様に存在する。

 

 

但し、この世界は多夫多妻制ではなく、一夫一妻制のようで、

 

 

フリーラジカルという存在は、独身みたいなものだ。

 

 

 

人間と同じように、一夫一妻制といっても、くっついたり離れたりする。

 

 

そうすると、安定しない状態が続く事になる。

 

 

 

このフリーラジカルが少ない方が安定したエネルギーを放出することは容易に想像できるが、

 

 

つまり、生体エネルギーというのは、この安定化を図るエネルギーの事を指しているようだ。

 

 

これが、味に影響を及ぼすし、食べた人間にも味に影響をする。

 

 

 

一般的には、平飼いはケージ飼いに対して、言うようで、そこに雄鶏が一緒に住むと有精卵になる。

 

 

ここでも、プラスとマイナスの存在が働いて、雄鶏がいる事でより安定した情緒が生まれるということになる。

 

 

 

この情緒が、生み出すエネルギーが、無精卵との違いとなって現れる事を、

 

 

可視化すれば、例え人間の眼に見えなくても、拒みさえしなければ身体は感じるということが、

 

 

 

さとうファームの卵の味として現れているという結論になる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album
a>
香川県-坂手
提供:釣り情報フィッシングラボ