CALENDAR  ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< おひなさん | main | 経済大国ニッポン! >>
2011.03.05 Saturday

極早生玉葱 通路の草取り

 








何か知らんけど、今日は久々にぐったり疲れた。


朝早くから、玉葱も大きくなってきたので、葉面散布も、
ふた畝ずつできる長いアームの道具を出してきた。

こんなに密集して玉葱が育った事がないので、
このまま暖かくなったら、病気になるのではないかと心配し始めている。



パオダってセルロースが入っているという、資材で葉を守ってやろうとかけてきた。
寒いから、一緒にソットコールってアルコール資材で温めてやって、
チコ(漢字が出てこない)エキスって、末吉君にもらった資材を、
味が良くなるように散布してきたが、今年は葉の背丈が高いようだ。


ここんとこ、高槻でも、小豆島でも、車で走っていると、
今まで気付いていなかった、家庭菜園規模の玉葱畑が、やたら目に付くようになった。



もっとも、こんなに進んでいる玉葱は他では見ないが、言ってみれば【超極早生】って事かな。


今週電話で、種苗会社の方が、『 葉の枚数から、もう4cmほどに肥大してませんか 』って、
言われたが、確かにないではないが、それは極僅かで、画像の玉が3〜4cm、程度の大きさかな。


でも、収穫は思っているより早くなりそう。






コメント
雲仙市の農協で働いている義兄の話では、こっちの産地は、例年にくらべ10日遅れらしいですよ。
  • 末吉けん
  • 2011.03.05 Saturday 06:47
もみじ3号って、貯蔵用の品種は同じ様に遅れている気がします。
四月半ばに味がのって出荷できれば、いいかなあと思っています。
  • naruhodona
  • 2011.03.05 Saturday 22:40
コメントする








 
Powered by
30days Album
a>
香川県-坂手
提供:釣り情報フィッシングラボ