CALENDAR  ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< お手本 | main | ポイントの桜開花時期 >>
2011.04.04 Monday

フフフッ

 





 





慌てもんだから、先週くらいから、抜きたくてたまらなかったが、我慢していた。

とうとう、この日は我慢できず、畑に着いて直ぐに画像の玉が目に飛び込んできて、
躊躇する事無く、近付いて行って、グイッ と抜こうと思ったけど、ちょっと抵抗があって、腰を入れなおして抜いた。



真っ白。



葉は、病気の株が少し増えてきて、農薬を撒くかどうか、毎年この時期は悩む。
あと、2週間、乗り切れる気もするが、昨年は今頃心配になって、リドミルMZ水和剤ってのを教えてもらって撒いた。





コメント
ボクんちのジェットボ-ルはまだピンポン玉サイズ
昨日 水をたっぷり散布しました
これで少しはデカクなってくれることを祈ってます
来年は なるほどなあサマと同品種でやってみたいとおもってます

  • てんさいmちゃん
  • 2011.04.04 Monday 18:00
いつもコメントをありがとう。
種苗会社の氏から連絡があり、病気は『白色疫病』と特定されました。今週、島に行って畑を見て広がっているようだったら、週末の雨の前にリドミルMZ水和剤を撒きます。
画像の玉は、未だそんなに多くないです。ピンポン玉が大半です。雨が無いと太りませんね。未だ少し残っている窒素が逆に邪魔しているかもしれないし、その割には色抜けがしてきているし、要は、よく分りません。
いずれにしても、あと三週間程の勝負ですね。
  • naruhodona
  • 2011.04.04 Monday 21:22
コメントする








 
Powered by
30days Album
a>
香川県-坂手
提供:釣り情報フィッシングラボ